facebo
ソニー マルチチャンネルインテグレートアンプ STR-DH590
●HDCP 2.2や4K/60p 4:4:4(8bit)、HDR(HDR10、HLG、Dolby Vision) など最新の4Kコンテンツに対応
HDCP 2.2パススルー機能による4K放送コンテンツ対応や圧縮の無い色表現の4K/60p 4:4:4(8bit)信号に対応。輝度のダイナミックレンジを拡大するHDR(High Dynamic Range)についてはHDR10、HLG(Hybrid Log-Gamma)やDolby Visionなど最新の4Kコンテンツの対応。

●理想的なサラウンド空間を実現する自動音場補正機能「D.C.A.C.(Digital Cinema Auto Calibration)」搭載
付属の測定マイクロフォンを使うことで、部屋の音響特性を高精度かつ高速に自動で測定・補正できるソニー独自の自動音場補正「D.C.A.C.(Digital Cinema Auto Calibration)」を搭載。測定によりスピーカーの接続確認や各チャンネルの距離・音量バランス・周波数特性の補正を、約30秒で自動的に行い最適な再生環境を実現します。コンサート会場などで実際に行われる音場測定方法であるマルチポイントマイク測定に近い結果が得られるペアマッチング技術を採用し、室内の広い範囲で自然なサラウンドが得られます。

●フロントスピーカーでも臨場感豊かなサラウンドを実現する「S-Force PROフロントサラウンド」を搭載
ソニー独自の高精度なデジタル音場処理技術により、フロントスピーカーで仮想的にサラウンド音場を再現する「S-Force PROフロントサラウンド」で手軽にサラウンドサウンドが楽しめます。

●デジタル系回路基板の強化
デジタル基板用に一体成型メタルフレームを採用し、より剛性・堅牢性を高めデジタル基板をしっかりと支えます。これにより基板に伝わる振動を軽減し、オーディオ信号が変調することを防ぎます。
HDMI入力

[4系統(背面4系統)]HDMI出力
1系統音声出力

[サブウーファー:2系統]
ヘッドホン:1系統音声入力
光デジタル:1系統
同軸デジタル:1系統
ライン系:4系統Bluetooth

[●(内蔵)]USB パワーサプライポート
1系統実用最大出力

[フロント:145W+145W(6Ω)]
センター:145W(6Ω)
サラウンド:145W+145W(6Ω)トーンコントロール(フロント)
BASS/TREBLEFM/AMラジオ

[●(FMのみ、ワイドFM対応)]スピーカー適合インピーダンス
6-16Ω全高調波ひずみ率

[フロント0.09%以下(6 Ω負荷、90W+90W、20Hz-20kHz)]周波数特性
10Hz-100KHz +0.5/-2dBSN比(Aネットワーク)

[LINE:105dB]ヘッドホン出力
60mW+60mW(32Ω)電源

[AC100V、50/60Hz]消費電力
240W待機消費電力

[0.3W]待機消費電力詳細
「HDMI機器制御」、「スタンバイスルー」、「BluetoothRスタンバイモード」を「OFF」に設定外形寸法(幅×高さ×奥行mm)

[430 x 133 x 297 mm]質量
7.2Kg付属品

[キャリブレーションマイクロフォン、リモートコマンダー(RMT-AA401U)、単4形乾電池×2、FMアンテナ線、取扱説明書、スタートガイド]

ソニー STR-DH590【割引サービス不可、寄せ品キャンセル返品不可、突然終了欠品あり】 マルチチャンネルインテグレートアンプ-その他

オススメ

ソニー STR-DH590【割引サービス不可、寄せ品キャンセル返品不可、突然終了欠品あり】 マルチチャンネルインテグレートアンプ-その他

最近、ほんとにこれはいい!!!って思うツールに出会ったので、是非紹介させてください!! 最近というか、リリースされたのは数年前で今更?と思われる方もいるでしょうが、 Cyfonsです。 これはサーバー設置型のメルマガや会…

ランディングページ

ソニー STR-DH590【割引サービス不可、寄せ品キャンセル返品不可、突然終了欠品あり】 マルチチャンネルインテグレートアンプ-その他?

先日の記事でも書きましたが、 ⇒ リスティング広告よりも費用対効果が高いfacebo広告 facebo広告は現状のネット広告では最もコストを抑えて効果が得られることが魅力です。   facebo広告…